インターネットは光、電話も光にするべき?

インターネットするなら、やっぱり光が快適で速いですし。同じく電話も光に成った事で快適になりました。

Topics

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

光ネット接続が普及している現在は電話も光で快速快適。

最近のインターネットは、光ファイバーが主流であり一昔前のADSLブロードバンドとは異なり速度が急速に快適になりました。光になり速度が速くなった事も有り、パソコンで容量の大きい動画やデータを扱うのが日常的になって来ました。昔と違って速度にイライラする事も無くなりました。光接続はインターネットだけではなく固定電話も光回線に変わります。一戸建て住宅に住んでいる人が光を利用する場合は物理的な工事が必要になります。ADSLは局内工事のみでしたが、光は従来の電話線じゃなく専用の光ケーブルに接続して使います。

ADSLブロードバンドの頃にもIP電話が有りましたが今回の光も同じくIP電話です。通話料に関してはADSLブロードバンド時代と大きな差は有りません。不便な点と言えば停電時には使えない事です。また光ネット接続は特性上、周りに利用者が多い場合は遅くなるのも欠点ですがブロードバンドは、下りは何とか速くてもどう頑張っても上りは遅いです。光は基本的には下りも上りも快速ですから一時的に不安定になったとしても、総合的には光が速く楽しみ方にも幅が出てきます。またNTT基本料も納める必要はないのでお得かもしれません。光を提供している通信会社も色々とあり内容や仕様や細かい料金など異なりますが、ADSLブロードバンド使い放題の頃より維持費が少々高いですが今後さらに普及し新たな方式が誕生すれば安くなるのかもしれません。

Copyright (C)2018インターネットは光、電話も光にするべき?.All rights reserved.